MENU

PCMAXで出会った彼女と半同棲!

私が利用している出会い系サイト「PCMAX」で彼女に会ったのは1ヶ月ほど前。彼女は20歳の大学生。セミロングで一見おしとやかな美人です。対して私は30代のサラリーマン。

 

中肉中背のどこからどうみても平凡そのものです。正直10歳以上も離れている子と会うことはもちろん、最後までイッてしまえるとは思いませんでした。私が「PCMAX」を利用しだしたのは2ヶ月ほど前。

 

理由は勿論、女性に飢えていたから。最初はせめて同年代くらいで遊べる女性、願わくばエッチまで出来る女性を探していました。しかし、サイトの利用者は私が思っていたよりも幅広く、様々なタイプの女性がいました。

 

そんな中で、なんとなく興味をひかれた女性にメールを送っていたのですが、私に興味を持ってくれて返信してくれた子がいました。それが一ヶ月ほど前に会った大学生の子です。最初のやりとり自体は割と簡素なもので、「とりあえず家も近いことだし会ってみよっか」となりました。正直、最初は写真も載っていなかったので、その子と会うこと自体も少々抵抗がありましたね。

 

初心者特有の「不安」てやつです。この「不安」というのは警戒するのに必要なことで、持って然るべきと思います。様々なトラブルも考えられるので、それはなくしてはいけません。まぁそんな不安を持ちつつも、実際に会ってみるとおしとやかな美人でした。向こうも初めて会った時はぶっちゃけ不安はあったようです。しかし話をしてみると、意外と私と気が合う感じで、見た目によらずグイグイ来るタイプでした。

 

「あ、なんか今日会えて良かったなって思いました。良かったらまた会いませんか?」その日は楽しく飲んだだけでしたが、連絡先を交換して今後に繋げることができました。聞けば、年上が好みで、尚且つ私の雰囲気が気に入ったとのこと。

 

むしろ彼女から連絡先の交換を求めてくれたのは嬉しかったですね。それからは彼女からメールがよく来るようになりました。どうでもいい雑談や学校であったことなど。私も自分のことを話しますが、どちらかといえば話を聞くほうが多かったですね。時折、私のツボに入るようなバカ話が来ることもあり、気づいたら毎日やりとりしていました。正直そのやりとり自体が楽しかったので、それだけで「PCMAX」を利用してみた価値はあったなって思いました。そんな日々が2週間ほど続いて、時間が合う時にまた会おうという話になりました。

 

「こんにちはー!毎日メールしてますけど、会うのはまだちょっと緊張しますね」はにかみながらそう言う彼女を見ると、やっぱ可愛いなって思いました。ぶっちゃけ気持ちが入ってきた分、美化修正が2割増しになっていたのかもしれません。しかし初見で情報があまりない状態の時も可愛いと思ったので、可愛いのは間違いないはずです。その日も前回と同じく飲みに行きました。

 

酒の席で彼女とすごく楽しい時間を過ごしていると、いつの間にか彼女が帰る方面の終電の時間近くになっていました。「なんかすごく楽しいです!もっと話してたいです」そんなことを言われたら当然男としてキュンときてしまいますよね。
俺もだよ、タクシー代出すからもう少し飲もうか、と提案してみました。「あ、ほんとですか?じゃあ、私んちで飲みます?」わかっている情報として、彼女は一人暮らしの恋人なし。私としてももっと彼女と一緒に居たかったのでOKしました。

 

あとはお互い好感が持てる相手でテンションも上がっていた状態ですからね。彼女の家に行って、飲んでそのままエッチしてお泊りしちゃいました。それからは彼女との距離が更に縮まり、今では週の半分は彼女の家に泊まっています。いつの間にか私の私物も彼女の家に増えてきました。いまだに疑問に思っていたこと、なんで私とこんな関係になっているのか聞いてみました。

 

「んー。フィーリングかなぁ」そう言われれば、なんとなく納得してしまいました。私も彼女が気に入ってますしね。今後のことは未定と言えば未定ですが、彼女との良い出会いをもたらしてくれた「PCMAX」にはとても感謝しています。

出会系アプリの知っておきたい基礎知識

出会い系利用者の体験談

忘れられない恋愛体験を聞いてみた

このページの先頭へ