MENU

30代/女性/フリーランス YYCで出会った体験談

30代、フリーランスの女性です。
わたしは音楽と演劇と本がすきないわゆるサブカル女子です。

 

もちろん彼氏もサブカルに詳しくていっしょにライブや演劇、イベントなどに行けたり、音楽や本の話しができる人絶対希望なのですが、なぜかいままで付き合ったのはフツーのサラリーマンやギャンブル好きの製造業の人などばかりで、結局価値観が合わなかったりもの足りなくて別れてしまいました。

 

昨年、大手企業のそこそこイケメンのサラリーマンともそんな理由で別れ…
時期がたまたまわるく12月の中旬だったのでさみしくてたまらず、人生で初めて出会い系に登録してしまいました。

 

わたしは以前ミクシーをしていたのですが、YYCという出会系アプリはミクシーが運営しているとあったのでなんとなく安心できるなと思ったのが選んだ理由です。(ほかの出会系アプリはなんかどうもうさんくさかったので)

 

登録し、プロフを公開してすぐにメッセージが大量にきました。
YYCはサイト全体の雰囲気がおとなっぽく、デザインもシンプルですっきりしていて見やすく、検索したりお相手のプロフがチェックしやすいのがよいところです。

 

気になる男性が何人かいたので同時進行でサイト内でのメールのやりとりを始めました。
ひとりは同じ年のアパレル関係、あとは飲食の年下男子、2才上の医療系、7才上の既婚サラリーマンなどです。

 

強引に誘ってくるのでブロックしたり、話がだんだんかみ合わず自然消滅…というパターンもありましたが、最初に男性の趣味や興味のあることをチェックしてから返信するので、よっぽど好みも興味も合わないということがないのが出会い系のいいところだと思います。
思っていたよりは危険でもなく、楽しくきもちよいやりとりができる人がほぼほとんどです。

 

わたしはメル友のなかでいちばん話が合い、そしておしゃれでかっこいい雰囲気を醸し出していた同じ年のアパレル男性とラインを交換しました。
それからは同時進行はやめ彼を本命に絞り毎日ささいなやりとりを続け、お互いの休みが合った日の午後、わたしの家から近い人気カフェで初対面しました。

 

彼は想像以上にかっこよく、ファッションもヘアスタイルも乗ってきた自転車もセンスよく、サブカルもオタク的ではなく幅広くツボをおさえた感じで詳しく、時間があっという間に過ぎました。
「来週また会えないかな?」と誘われ、もちろんOK!

 

そこからはちょくちょく合うようになりました。
そしてとあるライブ帰り、歩き疲れてちょっと休んだ夜の公園でまじめに告白され、いまは付き合って半年になります。

 

いままで付き合った誰よりもだいすき、そして自慢できちゃうとってもステキな彼に出会えたのでYYCに登録して本当によかったです。

出会系アプリの知っておきたい基礎知識

出会い系利用者の体験談

忘れられない恋愛体験を聞いてみた

このページの先頭へ