MENU

自営業の男性との体験談

今から2年前、当時20代OLだった私は、遠距離恋愛中の彼氏がいるにもかかわらず、寂しさを埋めてくれる男性が欲しくて出会い系サイトを利用して相手を探していました。

 

相手に求めていたのは、家が近いこと、仕事の後に会ってくれること、絶対私に彼女になるように求めてこないことを条件としておりました。そこで私が出会って関係を持ち始めたのは自営業の30代後半の男性。海外へ物を輸出する仕事をしているようでしたが、具体的にどういうことをしているかはあまりわかりませんでした。

 

ハンサムとは言えないし、40代にみえるものの顔は彫が深くて、ちょっと毛深く、背が高くて鍛え上げられた細マッチョな体つきは私の好みそのものでした。

 

当時、英語の勉強中であった私は、仕事柄英語が得意な彼から英語も沢山教えてもらいましたし、美味しい所もいっぱい教えてもらったり、ドライブデートなどにもしょっちゅう行ってまるで会っている間は本当の恋人のようで楽しかったです。出会った日はドライブをし、町並みがきれいに見える山へ連れて行ってもらいました。

 

そして、彼からはかすかに香水のいい匂いもし、次第に好意を覚えていきました。ドライブの後は一緒に食事し、お酒も飲みながら沢山話しました。そしてその日のうちに体の関係も持ってしまいました。彼とのセックスは全身とろけるようで、一晩のうちに何度も求め合い、朝起きてからもまた始まってしまうくらい激しく情熱的なものでした。2回目あった時から彼は愛してると言ってくるようになりました。

 

私は本当は彼を好きになりかけていたにもかかわらず「私は貴男を好きになることはできないよ」と言い続けていました。そして彼は次第に私が彼と会えない日は他の男と会ってるのか?とかやきもちやいてくるようになりました。会えない日の電話攻撃はちょっと困ったものでしたが、会った時の情熱的なセックスには私自身も既に虜になっており、私自身も彼から離れられなくなってしまっていました。

 

しかし、ある時彼は正直に、自分には奥さんがいることを告白してきました。結婚して一年は一緒に住んでいたそうですが、何年も別居中だが、彼女とは事情があって離婚できない、とのこと。自分で彼とは付き合えないとか言っておきながらすごくショックだったのを覚えています。

 

そしてしばらくたって、遠距離恋愛中の彼氏が休暇を利用してうちに来ることになり、しばらく会えないことを伝えると激怒され、その間は一度も会わず、彼氏が仕事に戻ってからまた会うようになったのですが、少しずつ関係が悪化していき、ある時、結婚はできないけど二人の間に子供が欲しいと言われ、それを断ったのをきっかけに、私はもう心を鬼して、出会い系彼とは別れました。

 

現在、遠距離中だった彼氏と結婚し、幸せな生活を送っていますが、今でもたまに出会い系彼とのセックスを思い出しまたしたくなることがあります。もう遠く離れてしまったし連絡先も消してしまったので二度と会えないのですが。

出会系アプリの知っておきたい基礎知識

出会い系利用者の体験談

忘れられない恋愛体験を聞いてみた

このページの先頭へ