MENU

刺激を求めて利用した出会系での出会い

25歳には結婚しなさいと両親から言われていて、彼氏がいなかったら私たちが見つけてあげるからと言われて育ちました。大学を卒業したときに彼氏がいなかったので、もう親が用意する人と結婚することを覚悟しました。実際に私の親はそうできるくらい絶対的な存在でした。

 

ただ、私だってお見合いで結婚する前にちょっとくらいは遊んでおきたい、結婚して浮気するとか不倫するとかはバカみたいだと思っているので、今だけ!旦那くらいしか男を知らないとかは視野が狭すぎると考えたのち、出会い系サイトで遊ぶことにしました。

 

高校の時に何人かは付き合っていたので、経験がないわけではありませんが、経験したと言えるほどのことでもなく、なんとなくもっとすごい世界があるのだろうと期待していました。付き合っていたのも同じく童貞、もしくは一度か二度と彼女として自然消滅したような人だったので、経験豊富な人としてみたかったんです。

 

すぐに出会いはありました。しかも、かなりタイプの男性で、一応彼氏探しということで登録して、相手も彼女探しでした。ふたを開ければお互いにそういうことをしたい者同士、彼の方は私とはちがって、単なる暇潰し感覚で、なんかちょっとワクワクするセクシーさがある人でした。

 

ホテルでも、男性とお風呂に一緒に入ったことすらない私を、シャワーを浴びながら後ろから襲ってきたり、湯船に浸かりながら後ろからハグして、会話を楽しんだりと、恋人??と思うようなラブラブな時間を過ごしました。

 

ベッドでも手は常に恋人繋ぎだし、いちいち痛くない?とか、もっと声とかだしていいよ、などと優しく導いてくれて、私も頑張って気持ちよくしたあげたいと、初対面の人のあそこを一生懸命くわえました。

 

本当に大好きな人としているのではないかと錯覚するような時間が過ぎましたが、やっばり終えると、夢から覚めたみたいに、別れて終わり、でした。ただ、私にはすごく良い経験、まさに経験値があがったとしかいいようのない出来事で、大満足しました。それから何度か別に会いましたが、どの人もその日だけは恋人のような感覚で一夜を共にして、まぁ一人目の人には劣りますが、私も回を重ねるごとに慣れてきました。

 

もちろんというか、その中に今後も恋愛したい、見合いを断っても貫きたいと思えるほどの人はいませんでした。結局、親が決めてきた人に収まるのが一番だと、私にはわかっています。でも、この先を夫に尽くす人生だとしても、この経験をしたのとしてないとでは大違いだと思います。

出会系アプリの知っておきたい基礎知識

出会い系利用者の体験談

忘れられない恋愛体験を聞いてみた

このページの先頭へ