MENU

男性経験0の20代後半女子がワクワクメールを利用した体験談

私は10代の頃から彼氏ができことはありませんでした。30歳目前になりこれはマズイと感じ焦って友人に相談すると、その友人は出会系アプリで彼氏を過去3回も作っていると事実が判明し、私も藁にもすがる思いでワクワクメールという出会系アプリに登録し彼氏を募集することにしました。

 

登録して自己紹介やプロフィールを登録した途端沢山のメッセージが届きました。20代?50代まで幅広い男性からのお誘いに驚きました。そしてその半分くらいはすぐに会おうという内容で、まだ出会系アプリを始めたばかりだった私からすると「メッセージのやり取りもしていないのにすぐ会おうだなんてどういうつもりなんだろう?」と不信感でいっぱいになりました。

 

届いたメッセージの残りの半分は、まずはお友達から、メールのやりとりを沢山しようなどといった私と似たような考えの方達だったので、そのうちの2人にメッセージの返信をしそれから1週間くらいやりとりを続けました。やりとりを続けていくうちに2人のうちの1人から一度会ってお食事でもしませんか?デートのお誘いがありました。

 

生まれて始めてのデートのお誘いに嬉しくなった私はその2日後、その男性とファミレスで夜ご飯を食べました。サイトのプロフィールに載っていた顔写真よりも格好良くて会った瞬間胸がキュンとしました。こんな素敵な男性普通に暮らしていたら絶対に声かけてもらえないよな…としみじみ思い、このデートでさらに仲良くなりたいと思い口下手な私ですが彼の為に思いつくことを沢山話して楽しい雰囲気を維持できるよう頑張りました。

 

 

食事も終わり帰ろうと会計を済ませると、彼が携帯を出して「よかったら今度からサイトじゃなくて直接連絡取り合いませんか?」と提案してくれてすごく嬉しかったのですが、まだそこまで度胸がなかった私はまだサイト内で連絡を取り合いたいとお願いしその日はお別れしました。

 

次の日からも彼からのメッセージは変わらず沢山きました。この前のデートが思いの外とても楽しかったので、私はもっと他の男性とも会ってみたいと思い、お食事しませんか?と自分からサイトに投稿してみました。

 

サイトを始めた時はすぐに会おうとメッセージしてくる人達に不信感しか抱かなかった私ですが、サイトをしてみて実際デートまでこぎつけた私は、すぐに会おうという感覚の意味がわかるようになっていました。今は全く不信感などなくデートのお誘いにものれちゃいます。

出会系アプリの知っておきたい基礎知識

出会い系利用者の体験談

忘れられない恋愛体験を聞いてみた

このページの先頭へ